<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2009年4月ライブスケジュール | main | ライブえいぞ〜〜う! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
日本ディープスポット巡り【第1回】
世の中には、奇々怪々な場所というものがいくつかある。
そんなディープなスポットをちょっとずつ紹介していこうと思う。


【第1回】
具志堅の教え


先日、友人でもありサックスプレイヤーでもある、
あかねと三ノ輪にある喫茶店に行った。
あかねの友達から「とんでもないマスターがいる」という情報を仕入れたためである。

一路、下町へ。
駅で待ち合わせ、お店にたどりつくと、
店先でうどんの匂いがただよっている。
喫茶店なのにうどん??
…と首をかしげながら店に入ると、

なんと、、
具志堅さんをアイパーにしたようなおじさんが、
鍋焼きうどんを食べていた!
瞠目している私たちを気にせず、
「いらっしゃーい」とお店のおばさん。
腹も減っていたので、ショウガ焼き定食を頼む。
店内を見渡す。…ううむ、レトロな喫茶店だ。
店の奥にはあやしすぎる「予約席」というフダが。
なんの予約席なんなんだ。
「あ、なんかさっき今上野にいるっていうお客さんから連絡があったんだけど、
それ、あんたたち?」とおばさん。
「いえちがいまーす」と私たち。
「なんかね、電話があってからもう1時間も経つんだけどさぁ〜、遅すぎるわよね。」とまたおばさん。
奥でズズズ、と鍋焼きうどんをすする具志堅。
「なんか、電話したらいいことあるんですか?」と探りを入れる私。
「え…、、いやぁ、、別に。」
と、なぜか話をにごらせるおばさん。
怪しい…。怪し過ぎる。

しばらくして、
「ハイ」
と具志堅さんがショウガ焼き定食を出してきた。
お店の人だったんかーい!
ハッ!!
…もしや、この方が噂にきくマスターか?
と思っていたら…
カランコローンとドアが空き、
「すいませーん、おくれちゃいましたー」と40代くらいの女性が来店。
「じゃあ、奥の予約席に〜」
と予約席に通される。
よっこいしょと立ち上がるマスター。
一体、何が繰り広げられるのだ!

「はい、じゃあ左手出して」とマスター。
なにやら手相を見始めた。
その後うんちゃらかんちゃらとだいぶ話し込んでいたが、
最後に「じゃ、気合い入れるから」と、
なんと女性の手をとり肩を抱き念じはじめたではないか。
な、なんじゃそりゃーー?!

これは私らもやってもらって、検証しないと!!
と、マスターに交渉。
ところが…
「電話予約したの?」
「してませーん」
「困ったなー、いつも電話予約してもらってるんだよ。君たちどこから来たの。」
「世田谷区と練馬区でーす。」
「しょうがないなー、遠くから来てもらったしね。今日は特別だよ。」
と、特別に見てもらえることに!
どうやらドリンク代だけで趣味で(?)見てあげてるんだとか。

まずはあかね。
チャリにつけるライトであかねの手相を見始めた。(笑)
「う〜〜〜〜ん、こりゃ100人に1人いるかいないかの素晴らしい手相だ。
にくい、、、にくい〜〜〜。
おじさんにくいよ〜〜。」
とにくいを連発するマスター。
しかし、、
「偏頭痛は?」
「ちょっとあります」
「手足のしびれは?」
「ありません」
「眠れないことは?」
「ありません」
「ここ数年で家族で何かよくないことがあったでしょ」
「ありません」
「家庭環境よくなかったでしょ」
「そんなことありません」
と、圧倒的に当たっていないマスター!!!
大丈夫かマスター!!!
だけど、あかねの手相はほぼ満点だと。
「あなたは何やっても上手く行くよ。ただね、ひとつだけ言う事が有るよ。
それはね…運動をしなさい。」
お、、もっともらしいことを言うではないか。
「運動って、走ったり、とかですか?」
「いや、走るのは下半身しか鍛えられないから、
ボディービルディングだね。」
えええええ???!!
そしてそこから自分の筋肉がいかにすごいかの話にシフト。
「腕かたいよー」「腹われてるよー」と可憐なあかねに体をたくさん触らせる。
さらに、「申年と相性がいいから、申年と組むと鬼に金棒だよ。」と。
そして…
おじさん、申年なんだよ。
とぽつり。
ただ単に口説きたかっただけやないけ!!

次にあたし。
「あ〜〜〜、あちゃ〜〜〜ありゃりゃ。」
としょっぱい顔をするマスター。
「40歳まで何やっても空回りだねー。」
よよよよよよよ、よんじゅう?!
「学生時代つらかったんだねー。死にたいと思ったこともあるでしょー。」
いやああ、そうでもないですけど…。
シメは、
「人の3倍努力しないと、もう踏んだりけったりでダメ」
とボッコボコ。
おいおい、、
さらになぜか話は絢香と水嶋ヒロの結婚に。
「あの二人は別れるよ」
……聞いていないんですけど…。

最後に、二人ともお約束の「気合い」を入れられ、診断終了。

腑に落ちない状態で帰路につく。
「なんだか、非日常を経験できたね」ということで苦笑して解散したのであった。


風はあたたかく、
宵闇にぼんやり月が光っていた。




090415_1443~0001.jpg

喫茶 オレンジ
東京都荒川区南千住1−13−18
03−3806−7346



*****************************
そんな40までふんだりけったりの私ですが、
本日ライブがありますよ。
渋谷乙で21:20ぐらいっす。
きてね!!

日本ディープスポット巡り | comments(4) | -
スポンサーサイト
- | - | -
コメント
ORENGE!!!!
私のお気に入りの喫茶店と同じ名前だ〜!
熊本にもあるんだよ、今度教えるよね☆

 それにしてもあもさんに起こる出来事、いっつも摩訶不思議で楽しいよー笑!!


| ゆみってぃ | 2009/04/19 11:35 PM |
<ゆみってぃ
おおお、元気か?!
熊本のオレンジにも是非いきたいな〜〜。

摩訶不思議なことが多いのは摩訶不思議なところに首つっこんでるからかもしれん。
一歩間違うとあぶないから、トワイライトゾーンに踏み込むときは用心してね笑
| あも | 2009/04/20 12:27 PM |
オッサレ〜なオープンカフェよりTHE 昭和喫茶みたいなお店の方がいいよね〜
姫路にはいつ見ても閉まってるのに店の名前が「アイテルヨ」という喫茶店があるよ〜
今度招待するね〜(開いていたら笑)
| ヒメヤマ | 2009/04/20 11:03 PM |
<ヒメヤマさん

「アイテルヨ」やばいっすね!!
店主の顔が見てみたい。
志村けんみたいな店主だったらいいな〜〜〜。
ぜひ連れてってください!!!
| あも | 2009/04/21 4:01 PM |
コメントする